和婚で新しい門出|桜坂観山荘

http://www.kanzan-wedding.net/

【和婚を選んだ理由】

私たち夫婦の結婚式は、和にこだわりました。真っ白なチャペルでの純白のドレスを着ての挙式、鮮やかなカクテルドレスでの披露宴にもずっと憧れていました。

しかし、大好きな女優さんの結婚式の着物姿を見て、考えは変わりました。やっぱり、白無垢をきてみたい!カクテルドレスに変わる鮮やかな打掛をきて結婚式を挙げたいとおもうようになりました。

主人もどちらかというと古風な雰囲気を好むので、和婚にしようと2人で決めました。そして挙式、披露宴ともに『和』にこだわるために、理想の結婚式場を選ぶことにしました。

和婚にぴったりの桜坂観山荘

ブライダルサイトを検索したり、ブライダルサロンに相談して、式場探しを主人と2人で行いました。以外にも、想像している和婚にぴったりの式場が少なく驚きました。数少ない和婚にぴったりの式場探しはかなり悩みました。

その中でブライダルサロンの方からお勧めされ、探しみつけたのが徹底的に和にぴったりの式場が福岡市にある桜坂観山荘でした。有名な料亭でありながら、和にぴったりの披露宴も行える式場でした。

落ち着いた雰囲気の式場は、和にふさわしい畳のお部屋でした。照明も落ち着いた雰囲気でした。まさか料亭での結婚式になるとは、お客様もびっくりされていたようでした。

和にこだわったテーブル作りとBGM

和にこだわり、テーブルのコーディネートにも悩みました。和になるようなお花のカラー合わせは、赤と黄色で鮮やかに仕上げました。

そして、竹のうつわを利用して頂きました。シックになりすぎないように、お花屋さんと打合せも入念に行い、華やかなテーブルコーディネートが、でき満足でした。また、BGMも和にこだわりました。ゆっくりと和食に合うような選曲をしてもらい、琴の音色が入るものを選びました。

満足のいく結婚式

いろいろと和にこだわり、珍しい結婚式になりました。特に年配のお客様には、こんな結婚式も落ち着いてよかったと言って頂きました。和にこだわり、着物やヘアメイクも楽しめることができました。引菓子や引出物も和にしました。和にとことんこだわり、私たち夫婦の結婚式は私たちらしい思い出を残すことができました。