色々なトラブルに対処してもらえた|横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

神奈川県横浜市 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

当日生理になってしまった

当日生理になってしまった結婚式前日には全ての準備、そして体調を整えて、あとは当日の晴れの舞台を待つのみでした。新郎新婦は朝早くから結婚式場に行かなければならず、緊張もあってかなり早朝に目が覚めました。

その時なんとなく体に違和感を感じたんです。そしてトイレに行ってみると、なんと結婚式当日に生理になってしまったんです。もうこの時のショックさといったら・・・。

当時私は生理が来たら1日目にお腹が痛くなることがよくありました。どうか今日だけは生理痛が来ませんように、と祈ながら結婚式場に向かいました。

結婚式場でヘアーメイクやドレスなどの着付けをしている時に、だんだんとお腹が痛くなってきました。このままだとお腹が痛くて、披露宴どころじゃなくなるんじゃないかと思い、介添えの方に生理になってしまったこと、生理痛がとても辛いことを伝えました。ちょうど生理痛の薬を持っていたので、それを式の前に飲んでおきました。

また、介添えの方は着替えのちょうど良いタイミングで、今ならトイレに行けますが、今のうちにトイレに行っておきますか、と声を掛けてくれました。やはり自分の体調や不安なことなどは、遠慮なく介添えの方に伝えておくと安心だと思いました。生理痛の薬を飲んだ後は生理痛がかなり軽減したので、それはそれで良かったです。

披露宴の途中でつけまつげが取れてしまった

突然の生理で始まった披露宴ですが、披露宴の途中で目に違和感を感じました。まばたきをすると目に違和感を感じるので、新郎に何気なく聞いてみると、つけまつげが片方取れかかっていると。

友達との写真撮影もたくさん控えていますし、何より気になって仕方ないので、この件についても介添えの方にすぐに伝えました。すると裏手でヘアメイクさんに連絡をしてくれ、ゲストが見えない場所で迅速につけまつ毛を付けなおしてもらえました。

とてもスピーディーな対処で、ゲストにも全く気付かれていませんでした。本当に様々な方に頼りっぱなしで、結婚式が滞りなく出来たのも皆さんのお力添えだと心から思いました。細かいトラブルや予期せぬことがが色々とありましたが、今にしてみればとても良い思い出となっています。